でぐれない

全てのデスマーチを生まれる前に消し去りたい

プペることもプペられることもない

エクセル方眼紙に設計書書くみたいにブログ書けたらいいのにな!

PC壊れて以来、スマホで入力してるけど、なんかすらすらいかないよねー

元々文章書くの苦手だし、苦手だからブログ書いてるようなところがあるんだけど、

スマホで書いてるとより書きにくいよ。

 

最近、プペル、西野あたりのキーワードで色々話題になっているのを見てもやもやしてる。

批判したいけど、なんか当人たちが幸せなら水をさすなって怒られそうだし、正しく批判するなんて無理そうだし

と思って色々見ては、さらにもやもやする。見てる間にも色んな発信があってさらにもやもやする。

 

立場だけはっきりさせておくと、西野好きじゃない。

芸人として面白いとは思うけど、好きになれないしやってることが気持ち悪いなって思ってる。

 

発端はプペルのチケット80セット買ったというnote

失業保険!?ぶち込んで大丈夫か!!!!

と衝撃受けたよ、すみませんね勝手にびっくりして慌てちゃってね

今は当人は働いているそうで、少し安心です。

ただ、この炎上により心を痛めているようで心配です。(ツイッター上の保護者のような人がそうおっしゃってるのを見ました)

過去になにか失敗してもそれをちゃんと振り返って糧にしようとするのは立派だと思う。

よ?失敗?なにをどう失敗だと思ってるか知らんけど。

3人で買ったのに2人が離れたことなのか、後先の考えが甘いまま買ったことなのか、どう売るか考えられなかったことなのか、サロン内のことを発信して炎上する火種を作ったことなのか。

 

ここから映画「えんとつ町のプペル」の作品への批判、西野亮廣のオンラインサロンでの搾取構造?、西野亮廣の商売の是非、みたいな話が色々出てくる。

 

映画については一生懸命作ってる人がいるだろうから見てないのに否定しちゃいかんなと思う。

絵本も読んでないし、西野がテレビで星を見に行って星が見れますって言ってたから、星を見に行く話ね、ふーんってレベルだしね。

 

これらの意見を見て、ちゃんとした映画なんだろうなと思ったよ。西野のことよく知ってる人が見たら西野がんばったなあって感動できるし、そうじゃない人は内容に違和感あったりなかったりするみたいね。拍手強要されるのはちょっと嫌だな。

 

映画については作品の品質云々よりも、物語消費の側面が強いのかな?

自分が関わった部分だったり、その時の体験(みんなで見て拍手喝采!)、朝プペ、Nプペ。サロンメンバーは10プペノルマでも課せられてるようにツイッターでは見える…がその連帯感みたいななにかが楽しさなんでしょうか。

 

映画はね、いいと思う。好きな人たちで楽しんだらいいよ。

それよりもサロン内のことがひっかかるよ。

 

80プペルの売り方は合法なんだってー

追記のもやもやは私のもやもやと似てるかんじ。

ま、オンラインサロンについても入ってはいないので批判できないんですけどね、知らんのでね

でもまあ、信用の売り買いみたいな話は嫌いだなー

「何をどうやるか」は二の次で、「誰がやるか」が重要でお金が払う払わないの判断基準になるってところ。そんなの普通じゃないよって思ったけど、比較的子宮系の自分ビジネスのノリなのかなー。

ああ、あとサロンは怪しくないよっていうサロンメンバーによる反論でアムウェイに対して拒否反応あったけどやってる人は悪くないし、品質もいいみたいだし、中身を理解せず否定したのは間違いでした、みたいな内容のものを何度か見かけたけど、

まあ外から見るとアムウェイに見えるようなことをしてる自覚はあるんだねーと思いました。

 

 

なんか嫌なのはこういう欲求がお金っていうのが透けて見えるからなのかな。かっこよくないんだよなー。

 

 

プペることもプペられることもない

エクセル方眼紙に設計書書くみたいにブログ書けたらいいのにな!

PC壊れて以来、スマホで入力してるけど、なんかすらすらいかないよねー

元々文章書くの苦手だし、苦手だからブログ書いてるようなところがあるんだけど、

スマホで書いてるとより書きにくいよ。

 

最近、プペル、西野あたりのキーワードで色々話題になっているのを見てもやもやしてる。

批判したいけど、なんか当人たちが幸せなら水をさすなって怒られそうだし、正しく批判するなんて無理そうだし

と思って色々見ては、さらにもやもやする。見てる間にも色んな発信があってさらにもやもやする。

 

立場だけはっきりさせておくと、西野好きじゃない。

芸人として面白いとは思うけど、好きになれないしやってることが気持ち悪いなって思ってる。

 

発端はプペルのチケット80枚買ったというnote

失業保険!?ぶち込んで大丈夫か!!!!

と衝撃受けたよ、すみませんね勝手にびっくりして慌てちゃってね

今は当人は働いているそうで、少し安心です。

ただ、この炎上により心を痛めているようで心配です。(ツイッター上の保護者のような人がそうおっしゃってるのを見ました)

過去になにか失敗してもそれをちゃんと振り返って糧にしようとするのは立派だと思う。

よ?失敗?なにをどう失敗だと思ってるか知らんけど。

3人で買ったのに2人が離れたことなのか、後先の考えが甘いまま買ったことなのか、どう売るか考えられなかったことなのか、サロン内のことを発信して炎上する火種を作ったことなのか。

 

ここから映画「えんとつ町のプペル」の作品への批判、西野亮廣のオンラインサロンでの搾取構造?、西野亮廣の商売の是非、みたいな話が色々出てくる。

 

映画については一生懸命作ってる人がいるだろうから見てないのに否定しちゃいかんなと思う。

絵本も読んでないし、西野がテレビで星を見に行って星が見れますって言ってたから、星を見に行く話ね、ふーんってレベルだしね。

 

これらの意見を見て、ちゃんとした映画なんだろうなと思ったよ。西野のことよく知ってる人が見たら西野がんばったなあって感動できるし、そうじゃない人は内容に違和感あったりなかったりするみたいね。拍手強要されるのはちょっと嫌だな。

 

映画については作品の品質云々よりも、物語消費の側面が強いのかな?

自分が関わった部分だったり、その時の体験(みんなで見て拍手喝采!)、朝プペ、Nプペ。サロンメンバーは10プペノルマでも課せられてるようにツイッターでは見える…がその連帯感みたいななにかが楽しさなんでしょうか。

 

映画はね、いいと思う。好きな人たちで楽しんだらいいよ。

それよりもサロン内のことがひっかかるよ。

 

80プペルの売り方は合法なんだってー

追記のもやもやは私のもやもやと似てるかんじ。

ま、オンラインサロンについても入ってはいないので批判できないんですけどね、知らんのでね

でもまあ、信用の売り買いみたいな話は嫌いだなー

「何をどうやるか」は二の次で、「誰がやるか」が重要でお金が払う払わないの判断基準になるってところ。そんなの普通じゃないよって思ったけど、比較的子宮系の自分ビジネスのノリなのかなー。

ああ、あとサロンは怪しくないよっていうサロンメンバーによる反論でアムウェイに対して拒否反応あったけどやってる人は悪くないし、品質もいいみたいだし、中身を理解せず否定したのは間違いでした、みたいな内容のものを何度か見かけたけど、

まあ外から見るとアムウェイに見えるようなことをしてる自覚はあるんだねーと思いました。

 

 

なんか嫌なのはこういう欲求がお金っていうのが透けて見えるからなのかな。かっこよくないんだよなー。

 

 

安定期が来た

妊娠5ヶ月が過ぎて、いわゆる安定期に入ったらしい。

食べれるもの増えたし、気持ち悪さが緩和されてる。なによりメンタルがだいぶ安定して夫と平和に過ごせるようになった。

 

でも、絶好調かと言うとそんなことはなくつわりのしんどさは減ったものの時々思い出したようにつわりの症状が戻ってくる。

あと不調は減ったもののの、お腹が大きくなってきてなんとなくお腹の圧迫されるかんじや重みで少し苦しい。

そんな調子です。

 

情緒不安定さは消えてきたけど、仕事のモチベーションは帰ってこないなー。在宅勤務の弊害かもわからないけど。仕事以外には気持ち的には前向きだよ!ほんとよかったよ!

 

ちょっと落ち着いて、色々なことに折り合いをつけられるようになってきた。

 

以下、最近心がけてること。

疲れたらすぐ休む。

家事は夫に頼む。きっちりやれなくても気にしない。

お酒が飲みたいときはノンアルコール飲料を飲む。ノンアルコールビール飲むだけでわりとビール飲んだ気になれる。

お気に入りのお茶をいれる。カフェインの問題で少し悩んだけど、ヨギティーとかルピシアとかデカフェで美味しいものがあったよ。

あとは安心できる要素はとりあえずやっておく。病院にちゃんと行くとか、安産祈願とか、早めに腹帯つけてみたり、ストレッチマークの対策したり。不安になりやすいからこそ、不安を一つずつ取り除いてストレスにならないようにしてる。

このへんはHSPとか、自分の性格的なところかな。

 

落ち着いてきた理由の一つとして、最近出産されたドクダミ淑子さんのブログを読んでたのもあると思う。

妊娠中のことなど書いてあるのはすごく参考になったし、励まされたのでこれから育児のこととかも書き続けてもらえるとうれしいな。

 

 

2020年の反省!

気づいたら2021年になっちゃいましたね。

前回は年末に書けたんだけど、無理でした。

振り返りは大事だし、ブログやってる意義だと思ってるので2020年についてもどんな1年だったか思い出していきます。

 

仕事に対してのモチベーションが底をついて以来、ずっと底のままなんだけどね…

 

今年は2月頃から新型コロナウィルスにみーーーんな振り回されたよね。

私も例に漏れず。

色んなイベントがなくなり、家に引きこもったり、在宅勤務するようになったよ!

 

■在宅勤務元年

在宅勤務に移行するときは誓約書やら借用書だなんだってめちゃめちゃめんどくさかったけど、いざ在宅勤務になってしまえば在宅勤務ハードルあげんなーって思えてくる。

でも納得いかないところはたくさんあって、さぼってるんじゃないかとガチガチに縛ったり監視されたりすると息がつまるし、

家は寝てごはん食べるためにあるようなものだったのを仕事できる環境にしろと言われてもわりと無理がある。仕事部屋なんてないし。

それでも、机と椅子やキーボードとマウスとモニターなんか買い揃えた。自己負担ですよねー。

狭いからソファは捨てた。全然くつろげない家になりました!おかげさまで!!!

しかしまあ、快適に仕事はできないし、集中するなんて無理に等しい。

いいところといえば、睡眠が確保できることと、好きなときにお茶飲めるところと好きなときにトイレに行きやすいところかな。

基本客先常駐だとなにかと気を遣うし、神経質なので人目がどうしても気になるので。

 

■ステイホーム

今までってそんなに家にいなかったのよ、平日は仕事しに外に出て、土日は遊びに出かけていて。

ほんとに家にいる時間が増えたよねー。

良い悪いよりも、慣れなかったよ。

そして引っ越したくなりました。

在宅勤務、今後ゼロになるかというとそんなこともなさそうなので家のことちゃんと考えないとってかんじ。

上でも書いたけど、全然快適じゃないんだよ…

 

■仕事のモチベーションゼロ問題

どうした!?ってくらいモチベーションが上がらない。

仕事が楽しくない、楽しくないというかつらい。

続ける意味ある?

と思ってたところで妊娠。

思ってる理由の一つに産前鬱みたいなのも含まれてないとは言い切れないが。

妊娠しちゃうとさ、転職とかの身動きとれないよね…働けないってわかってる期間はちゃんとお金がほしいよね。

ってことで転職は見送り。

楽しくない理由としては担当してる作業がつまらない、単調、がんばったところで…という気持ちになるプロジェクトリーダー。

それは客先での話なんだけども。

社内では逆にもっとやれもっとやれ!プロジェクトを良くするために動け、みたいなこと言われ、

人を入れることとか交渉がどうとか、あんまり興味のない話をされる、

うるさーーーい!!ってなる。

なんかふわっとしてるものを設計で固めてく工程とかが好きなのであって、全然やりたいことができてない。

まあ、マネジメントよりになればなるほど社内から圧力かけられるようなことを求められるのはわかってるからやだなーやめたいなーって思ってしまう。

こんなに仕事いやなの初めてで、やっと仕事やる気ない人の気持ちがわかった。これはきっとリーダーとかするのに糧になると思いたい。

今はモチベーション低いのも良しと思っていて、どうせもう少ししたらしばらくお休みするわけだし、しばらく休んだあと復帰するなら時短になるし。

ってことで仕事のことはあんまり考えずにいきたい。

今まで会社にとって、上司にとっていい子ちゃんすぎたから少しわがままでいようと思う。

 

HSPの自覚

だから何っちゃだから何なんですが、

妊娠初期の情緒不安定な頃にびーびー泣いて騒いでたら夫に指摘されたのがHSP

あー、だからかーーー!と思うところはたくさんあって、

最初の頃は、無理だよHSPだもんHSPつらいよ(妊娠初期との相乗?効果)とめそめそ過ごしてたけど、

最近では折り合いつけようと思えるようになってきた。

苦手なものとどう距離をとるかってかんじかな。

怒ってる人がいる空間からはさーっといなくなったりしてる。

 

■妊娠

自分の人生的には最大のトピック!

子供はほしいと夫婦で話したりはしていたんだけど、今は仕事がんばりたいしとか考えてたら、

仕事でなにひとつわがまま言えずに消耗しているし、

わざわざ今の大企業に入った理由って産休とか育休を見据えてのことだったじゃん!私!!

今のこのイベントごっそりないし、海外旅行にも行けない時期を妊娠、出産、育児に費やすのもありなんじゃないかな、と思った。

妊娠した、やったー!楽しみって言えればいいんだけど、妊娠初期は本当につらかった。

イライラするし、落ち込むし、すぐ泣く。

体調が全くコントロールできない。

気持ち悪くなる。眠い。とにかく眠い。

食べれないとか、吐くとかしてないから大したことないと見られがちだけど、主に精神にキテたよ。

少し落ち着いてきたけどね。

おなかも大きくなり始めて、妊娠してるんだなーってかんじです。

来年には出産予定!人生〜ってかんじでこれからどうなるやらドキドキです。

 

 

はて。そんな2020年でした!

妊娠ってほんとめまぐるしく身体が変化するしやらなきゃいけないこともたくさんあるし、忙しい…

あれ?振り返ったけど反省してないような?

反省することなんて、別にないよね!

2021年は穏やかに平和に過ごしたいので、

嫌なことはしない!無理しない!っていうのを意識していこうと思います。

 

2021年、みなさん健康に平和に過ごせますように!

つわりで働くの無理

つわり、しんどいよー

 

つわりで仕事するの、無理だなと思いながら無理して働いてる。

妊娠がわかって1ヶ月以上経つから、メンタルの不安定さ理解できたし一時的なものだから今はだましだまし過ごしていればいいかなーと割り切っていられて、気持ちは楽になった!というか、慣れたんだと思う!

今は身体を大事にすべきで、上司にもお客さんにも妊娠の報告をしてるのだから仕事なんてまかせるほうが悪いくらいの開き直りでやってるよ。それでいいでしょ、いつ具合悪くなって休むかわからないし調子のいいときしかパフォーマンス出せないもん。

 

コロナの時期につわりで熱っぽかったり具合悪くてぐったりしてるのは、きっとまぎらわしいし休めよって思われそうで妊娠の報告しなきゃなんともならんなってかんじ、わりとつらくても平気な顔してしまうタイプの私としてはよかったのかもしれない…

 

私のつわりのつらさは、車酔いみたいな気持ち悪さで空腹になると特につらい。

あと匂いで気持ち悪くなる。

吐いたり、食べれなくなったりしないのはきっと楽なんだろうけど、私は今つらいんだから、私はつらいんだよー

体調が思い通りにいかないことだってつらい。

仕事中に眠くなることがないくらいには体調管理してたし、少し眠くなってもコーヒーで眠気飛ばしてたのにそれがどっちもできない。できなくてイライラするし、落ち込む。

在宅ならまあ、体調悪くなったらすぐ休めるかって安心感あるけど、

出社するとそれだけでへろへろ、いつ体調悪くなるかわからない不安、変なタイミングで食事とったりする恥ずかしさ、本当に体調悪いとき帰るにも帰る体力ないよ!ってなる

今のタイミングだと新型コロナもインフルエンザもこわい。

 

今、不安になりながら働く意味ってなんなの?

無神経に残業しろって言ってくるのなんなの?

妊娠初期は休むの推奨、残業絶対なし!でお願いしますよ、なんなんだほんとに

 

 

HSPとマタニティーブルー

こんちわ〜

仕事やめたいやめたい書きつつ、やめず(さっさとやめろよと思う派)

モチベーションはゼロになってたよ

仕事やめてない理由はひとつ、子供がほしかったから育児休業の給付金を受け取ること考えるとやめないほうが良さそうだったから

ほんとはしばらく休んだり、転職したりしたかったよ

 

ありがたいことに妊娠はしたんだけど、

妊娠したかわからないくらいの頃から気持ちが落ち込みがちで仕事がつらくてやめたくて仕方なくてすごく不安定になった。

理由がホルモンバランスとかそういうしょうがないことがわかれば、なんだーとは思うんだけど、今現在も不安定だし落ち込みがちではある

 

モチベーションというのが、本当にもどってこないものだな

だめなときは、とことん考えが後ろ向きになるな

と、冷静には思えるんだけどね。

 

せっかくブログやってるんだから、だめなときのだめさを記録に残すのもいいかもと思うくらいには回復してきた。

 

仕事で成し遂げたいことがないし、

会社に好きな人はいないし(どんどん辞めるからね)

仕事で貢献したいと思えることはないし、

仕事で成長したいと思えないし、

仕事毎日おもしろくもたのしくもないし、

人間関係しんどいし、

誰かの顔色伺ってしんどいばっかりだし、

良くしたいと思って行動できないし(デグレばっかり気にするからリファクタリング的なのもいやがられる)

もはや仕事したくないし、会社に未練ないんだよ

 

毎日つらくて、仕事つらいって泣いてた

 

そんなかんじでしばらく落ち込んだり感情的になったりしていたのを見ていた夫が、あなたはHSPなんじゃない?

と言い出した。

色々調べて自己診断をしてみると、概ね当てはまる

そうかHSPなのか、と思った

 

まあ、妊娠中で匂いや光により敏感になっているのもあって

HSPの度合い?がかなり今は顕著になってる気がする

つわりとHSPのコンボはとてもつらいです!!!!

 

HSPしんどーって思って色々調べたら、自称HSPうざいみたいなの出てきたけど気にしないから!

でも確かに私が感じてるHSPさと、他の人が言ってるHSPのつらみが違うからたぶんそういうことでしょ。

まわりがうるさいと疲れるとか、マスクかゆくて不愉快とか、隣の人が汗臭くて死にそうとか、隣の人がでかいから視界に入るとこわいとか、背後から声かけられると心臓とまりそうになるとか、まぶしいの苦手とかそういうのだから

人の気持ちがわかるとか人の気持ち考えすぎるとか思慮深い的なのは私は当てはまらないです、繊細というかんじではない神経質に近い。

 

ふう、

とりあえず仕事嫌いです!つらいです!!

体調も今はすごく悪いです。

でも、仕事やめたら仕事できない間お金もらえないんでしょ?子育てって大変だよねー、これから不安がたくさんだよ!

マタニティーブルーでもだいぶもうだめかもって思ったけど産後クライシスやばすぎるでしょ。やってけんのか!?

SIer脱出したくて「完全SIer脱出マニュアル」読んだ

前職SIer、現職SIer、はよ脱出したくて読みました。

ネットで見てるとSIerってほんとうに害悪ってかんじで、中にいると忘れたりもするけど、

ついついSIerって必要なのかな、必要悪なのかな?って考えて辛い気持ちになる。

管理にまわる機会が増えるほど、いろんなゴタゴタを上手に折り合いつけて嫌われることに抵抗なくならないといけない気がしてくる

単純にみんなの幸せとか、作ってるシステムの品質とかメンテナンス性とか考えたいのにそれが許されなくなってくる気がする(気がするだけなのか)


f:id:err-n:20200810182154j:image

私は会社をやめたいからこういう本を読むし、たまに退職エントリー書いたり友達に会社やめたいって相談して、やめたい気持ちと向き合ってる。

思いつきや衝動で動くのは嫌だなって思うから。

 

読んで思ったんだけど、この本は私みたいに常日頃から退職や転職を考えてる人よりも転職考えてるけど自分って何ができるの?とか考え始めた人向けってかんじで、

私の場合、就活してるとき(IT系すすめられるけど、どうなの?と思ったとき)や最初に転職を考えたとき(自分はIT系で働いてるけど会社はどういう立ち位置で今までの経験をどう活かせるか考えたとき)に読みたかったかも。

 

本のタイトルのとおり、マニュアルとして機能はするんだけど、

そのマニュアルどおりやっても私はだめな気がした。

はてなブログを持つことも推奨されてたけど、私のこのブログのPVどのくらいだと思う?ほんとになににもひっかからないよ

というわけで発信系向いてない…というかまじめにやれない

勉強会には興味がないし(女だからなんか色々めんどくさい気がしてる)

 

まあコネとかエージェントとか使いますよ

 

本はさくさく読めて良いし、SIerからどんな職業を選ぼうか可能性を広げられてよかったよ

私がSIerから脱出できるのがいつになるかはわからないけど、SIerのつらさにぶつかったらいつでもやめたらいいと思うんだー